b.glen





おすすめのトライアルキットはこちら






毛穴 対策

毛穴の開く・黒ずみ対策におすすめ

吸着による肌にやさしい洗顔料
時間を巻き戻す化粧水
高濃度ビタミンC美容液で毛穴を引き締める
長時間潤いが続く保湿ゲル


毛穴対策コスメ 詳細はこちら



にきび 対策
敏感肌のかたにもおすすめ
大人ニキビ対策

刺激が少なく・うるおいを保つ
ビタミンCでトラブル肌をケア
保湿とバリアでニキビのできにくい肌へ



にきび対策コスメ 詳細はこちら




ほうれい線 対策

たるみ・ほうれい線ケアにおすすめ

うるおいを残しながら古い角質を落とす洗顔料と高保湿化粧水
角層の奥へ浸透し、高密度なハリを育む美容液
エモリエント効果の高い濃厚なクリーム



ほうれい線対策コスメ 詳細はこちら



シミ 対策


シミ対策・美白におすすめ

汚れや古い角質はもちろん、くすみの原因になる毛穴の中
で酸化した皮脂もしっかり吸着洗顔

高い保湿効果とブライトニング効果のある化粧水
高濃度(7.5%)のピュアビタミンCを配合した美容液
QuSomeR化ハイドロキノン配合のホワイトニングクリーム


シミ対策コスメ 詳細はこちら



ニキビ跡・対策


ニキビ跡対策におすすめ

ニキビの原因となる汚れや角栓をしっかり吸着洗顔
ニキビの炎症によってダメージを受けた角層の奥まで浸透する化粧水
肌の凹凸にも色素沈着にも効果的な働きをもたらす美容液



ニキビ跡対策 詳細はこちら




ビーグレンサマーセール

 

 

日程は毎年変わりますので・・ビーグレンセール情報は公式サイトにて

 

 

ビーグレンセール 詳細はこちら

 

 

 

 

ビーグレンとは・・

 

 

○ドクターケラーが開発した、特許浸透テクノロジーが
コスメの域を超えたスキンケア製品

 

○効果に満足いただけなかった場合は、ご購入後365日
以内は全額返金

 

○ニキビ、しみ、しわ、たるみ、毛穴の開き、毛穴の黒ずみ
でお悩みの方には特におススメ

 

 

 

こんな方にオススメです

 

○頑固なシミで悩んでいる 
○最近シワが増えてきて困っている
○毛穴の開きが気になる
○大人のニキビが治らなくて悩んでいる
○お肌がたるんで、顔が老けて見える

 

 

 

 

 

スキンケアおすすめガイド

洗顔でも敏感肌もちの人は把握しておくべきことがあります。皮膚の汚れを取り去ろうとして細胞構成物質をも落とすと、日々の洗顔行為がダメージの原因になるといっても間違いではありません。
皮膚が乾燥に晒されることによる、数多く目尻にある細いしわは、ケアに力を入れないと30代以降大変目立つしわに進化することも。病院での治療で、酷いことになる前になんとかすべきです。
睡眠時間の不足とか乱れた食生活も、皮膚を保護する作用を低レベルにして、ダメージを受けやすい皮膚を作り悪化させますが、スキンケアのやり方や暮らし方の変更で、悩みの種の敏感肌も治癒するはずです。
1日が終わった時、とても疲れて化粧も落とさずに何もせずに寝てしまったといった体験は、ほとんどの人に当てはまると言えます。だけどもスキンケアにおきまして、非常に良いクレンジングは大切です
顔の乾燥肌(ドライスキン)状態というのは、顔の油分が出ている量の目に見えた減少や、細胞にある皮質の少なくなる傾向に伴って、頬の角質のうるおい成分が減退しつつある現象と考えられています。
塗る薬の作用で、使っているうちに傷跡が残るようなたちの悪いニキビになっていくことも嫌ですよね。あるいは、洗顔方法の錯覚も、治りにくいニキビができる誘因と考えられます。
よくある乾燥肌の場合には、長い時間を掛けての半身浴などは逆効果になります。もちろん体を丁寧に洗っていくことが必要となります。そしてバスタイム後に肌の乾きを止めるには、服を着たら次のステップで潤い用コスメを使用することが将来の美肌のカギです。
常日頃のダブル洗顔と呼称されている方法で、皮膚環境にトラブルを解決したいと思うなら、オイルを使って化粧を流した後の洗顔行為をもうしないでおきましょう。肌のコンディションが目に見えて美しくなっていくと断定できます。
乾燥肌の人はアミノ酸を含んだ日々使えるボディソープを使うということは、皮膚乾燥を阻止する作用を効率よくしてくれます。顔の肌へのダメージがグッと減るため、いわゆる乾燥肌の方にお勧めできると思います。
石油系の油を流すための物質は、含まれている物質を確認しても確認し辛いです。体中が泡まみれになるぐらいの手に入りやすいボディソープは、石油が主成分の界面活性剤がある意味豊富に混ぜてあるケースがあると想定されますから避けるべきです。
何年もたっているシミは、メラニン色素が奥深い所にあるため、美白のためのコスメを数か月以上使っていても肌の進展が実感できないようであれば、クリニックで聞いてみましょう。
困ったシミに作用していく化学物質とされるハイドロキノンは、簡単に手に入る化粧品と違い、メラニンを動かせない作用がとてもあることがわかっていますし、皮膚に沈着しているメラニンに対しても元の皮膚へと戻す働きを見せます。
ビタミンCが多めの美容グッズを、笑いしわのところを惜しまず塗ることで、外側からもケアすべきです。ビタミンCを多く含んだ物は排出されやすい物質なので、こまめに足せるといいですね。
よくあるビタミンCも実は美白に有用です。抗酸化パワーも保有していますし、コラーゲン原料にもなることも知られ、血の巡りを治療していく効能があるため、美白・美肌に強い関心がある方に試す価値は十分あります。
実際に何らかの顔のスキンケアの方法または、いつも利用していた商品が相応しいものでなかったので、いつまで経っても顔中のニキビが綺麗にならず、ニキビの腫れが治まっても赤みが跡がついていると言われています。